仏壇 引越し

仏壇を運んでくれる業者の選び方や移動の際の作法、注意点とは?

実家の引っ越しで仏壇を運んでくれる業者を探してみました。

仏壇は美術品と同じレベルの取扱いが必要です。どこでも引き受けてると思ったら大間違い!

仏壇の引越し・移動を引き受けている仏壇専門業者や引越し業者、運送料金、必要な儀式(魂抜きや魂入れ)などを調べてまとめましたので、参考にしてください

実家の仏壇の引越し

両親が引っ越すことになりました

私は東京在住のアラフィフ主婦。今回、千葉県に住む高齢の両親が、古くなった一軒家から駅前のマンションへ移り住むことになり、仏壇の引越しについて調べて欲しいと頼まれました。

我が家にも夫の実家にも仏壇がないので、今まで、仏壇の引越しについて特に考えたこともなかったんですよね。

でも実家の父は
「大事なご先祖様なんだから、荷物と一緒に考えたらバチが当たる」と。

それはその通り。そこで仏壇の引越しについて、私なりに一生懸命調べてみました。

仏壇の引越しには魂抜きが必要

かなり色々調べたのですが、まず、仏壇は荷物として運んではいけないものだということがわかりました。

お坊さん

ではどうすればよいのかというと、

  • 運び出す前にお寺に依頼して「魂抜き」の儀式を行う。

  • 破損しないように、業者に気をつけて運んでもらう。

  • 新しい住まいに設置したら、「魂入れ」の儀式を行う。

という流れでの引越しが必要だそうです。

わかりやすく言えば、魂抜きとは移動の間ご先祖様に仏壇から出ていただく為の儀式、魂入れは仏壇に戻ってきて頂く儀式。

あと「魂抜き」は「閉眼法要」「閉眼供養」「抜魂」「お精抜き」「お性根抜き」「御霊抜き」「撥遣供養」「精霊抜き」、「魂入れ」は「開眼供養」「入魂」「御魂入れ」「芯入れ」等といった様々な言い方があり、宗派によっても違うみたいですが、考え方は同じです。

菩提寺を持たない場合は同じ宗派の近くのお寺にお願いすることもできますし、仏壇の引越しを依頼する業者に手配もしてもらえます。

同じ敷地内の別建物(離れ、別家屋)への移動の場合は?

同じ敷地内の別棟へ仏壇を移動させる場合も、玄関から一度外に出るので、別の場所への引越しと同じように、魂抜・魂入れの供養を行うのが一般的です。

仏壇引越しの流れ

「搬出入経路の確認」「魂抜き」「梱包」「運び出し」〜運送〜「運び入れて飾りつけ」「魂入れ」

  1. 搬出・搬入経路の確認

    仏壇の寸法を計測し、旧居からの搬出、新居への搬入に支障が無いか、あらかじめ確認しておきます。

  2. 魂抜き

    お坊さんにご位牌とご本尊の「魂抜き」をしてもらいます(引越し当日は避けます)。

  3. 梱包

    お位牌、ご本尊、仏具は全て外に出し、丁寧に梱包します。専門業者に依頼するのでなければ、これらは自分の手で運ぶことをおすすめします。

    運ぶ際に揺れても、仏壇内の装飾などにキズがつくことがないように、動くものは傷つけないように気をつけて固定します。仏壇は正面の扉が動かないように、また仏壇が傷つかないように、丁寧に梱包します。

    ※仏壇内部の写真撮影

    梱包前に、仏壇内部の写真を撮影しておきます。新居で仏具を元に戻す際にとても便利です。

  4. 運び出し〜最後に旧居から出す

    他の引越し荷物と同じ車両で運ぶ場合、旧居から一番最後に運び出します。これは最後に車両に乗せて、最初に出し、車内に置く時間をなるべく短くする為です。

  5. 運び入れ〜最初に新居に運び入れる

    なるべく早く設置場所に運び入れて、写真を見ながら元通りに飾り付けます。

  6. 魂入れ

    準備が整い次第、お坊さんに来てもらって魂入れを行います。

    新居が旧居が近ければ魂抜きを依頼したお坊さんにやってもらうのがいいのですが、遠方の場合は菩提寺に相談して同じ宗派の近隣のお寺を事前に紹介してもらうか、近くの仏壇仏具店等に相談するとよいでしょう。

仏壇の引っ越し費用は?

上記のような流れで仏壇の引越しを行う場合、法要(魂抜き、魂入れ)の費用はどれくらいかかるのか、また、引越し業者や専門業者に運送を依頼すると運送料金はいくらかかるのか、調べてみました。

仏壇法要の費用

お布施

ネットで調べた仏具店等の意見をまとめると、魂抜きも魂入れのいずれも、お坊さんに来てもらう度に

お布施 10000円〜50000円

が一般的には必要とされています。

また、お布施だけでなく、お車代(5,000円〜10,000円)を別に渡す場合もあるようです。

お布施の金額にはかなり幅があり、菩提寺や依頼するお寺によっても異なるので、金額については事前に直接確認しましょう。

引越し業者による仏壇運搬費用

引っ越し業者の見積もり

仏壇は壊れやすく、取扱いに注意が必要な「美術品、工芸品」扱いの為、引越し業者全てが運搬を引き受けてくれるわけではありません。後述しますが、大手引越し業者の公式サイトでは

  • アート引越センター:引き受けると明記

  • ヤマトらくらく家財宅急便:お受けできませんと明記

  • 日本通運富山県高岡市店:専門スタッフが対応と明記

上記3社が仏壇引越しについて触れていますが、金額は掲載していません。

唯一料金を記載しているのを見つけたのが、名古屋市の赤帽べんてん運送さん。

■お仏壇運搬料金は、お運びするお仏壇の大きさや状況、運搬距離によって変わってきます。表示料金は、名古屋市内移動距離20km以内で1階から1階ワンマンでの場合の平日の基本料金です。土日・日曜。祝日は、2割増となります。

名古屋市内の仏壇運送料金(税込)

小型仏壇は6480〜。 中型仏壇は9720〜。 大型12960〜となります。

(引用:名古屋赤帽べんてん運送

このように記載されていましたが、赤帽は基本的にドライバー(作業員)1名なので積み下ろしなどを手伝う必要があります。(手伝えない場合は1名追加で6480円〜10800円増しと記載されていました)

ただ、赤帽の料金が引越し業者の仏壇運搬費用の目安になるとも限りませんので、やはり見積もりの際に確認してみるしかないと思います

なお、仏壇引越しを専門としている業者(後述紹介しています)の料金は、距離と仏壇の大きさや細工などのグレードによって異なりますが、引越し業者よりかなり高いのが一般的です(50000円〜100000円以上)。

また、自分の手で仏壇を運ぶならお坊さんへのお布施・お車代に、梱包材費用とガソリン代(車がなければレンタカー代も)となります。

仏壇引越しの注意点

仏壇引越しの注意点やポイントをまとめてみました。

業者選び

前述の通り引越し業者が仏壇の引越しを引き受けるかどうかは、対応支店に直接問い合わせなければわかりません。

また、仏壇は壊れやすい、デリケートな「美術品」とも言えますが、専門知識の無い引越し業者がどのように取り扱うかも、確認してみなければわかりません(元通りに設置が可能か、仏具、漆器、金物、金箔の取扱いに慣れているか等)。

仏壇仏具専門の運送業者

その意味では、仏壇引越し専門業者は、仏壇の取扱いに精通していますので、預けて安心と言えるでしょう。

ただし、100q以内でも5〜10万円程度支払う覚悟が必要。全国展開しているような業者は少なく、その業者の所在地から遠距離になるほど、移送料金も高額になっていたりします。

1つの業者だけみて、依頼してしまうと、その業者の所在地によってはかなり高くなることがありえるので、何社からか見積もりをとって比較するほかないかなと思います。結構手間がかかりますね・・・。

このように引越し業者と仏壇引越し専門業者のどちらがいいとは一概に言えませんので、1社ずつ確認して比較検討するしかないと思います。

(引越し業者に関しては、ネットの一括見積もりで、荷物の「仏壇」にチェックを入れるだけで、対応可能な業者からだけ見積もりが来るので、とても便利といえます)

梱包

  • 梱包前に仏壇内部の写真を撮影しておくと、設置後元に戻す際にとても便利です。

  • ご本尊、お位牌、仏具などは丁寧に扱い、ひとつずつ梱包します。できれば自分で運びましょう。

  • 仏壇の内部で揺れたり、動く装飾は丁寧に、動かないように固定します。

  • 扉や引き出しは動かないようにしっかり固定します。

搬出・搬入・設置

  • ご本尊、お位牌、仏具などはなるべく自分の手で運びましょう。

  • トラックなどに積む際に、横向けは禁止です。立てたままがベストですが、無理であれば仰向け(扉が上)にしてもらいます。

  • 旧居からの搬出は最後にし、新居への運び入れは最初にすることでトラック内に放置される時間をできる限り短くするべき、とされています。

  • 仏壇を設置する場所は「直射日光」「水まわり」「階段の下」は避け、家族が集まり、お詣りもしやすい居間などがおすすめです(仏間があれば、もちろん仏間に設置します。)

自力で運ぶ際の注意点

  • 仏壇を傷つけないように、搬出・搬入ルート(出入り口、廊下、階段などの幅、高さ)は事前に計測し、ぶつけずに通れるかどうかきちんと確認しておきましょう。

  • 必ず滑り止め付きの軍手を使い、2人以上で運びましょう。

  • 大きな仏壇を無理に素人が運ぶのは危険です。ぶつけたり落とせば破損しますし、修理費用が高くつきます。専門業者や引越し業者に任せる方が絶対に安心です。

日取り・時期

仏壇の引越しに特に決まりきまりはないとされます。

「お仏壇のお引越しには、特に良い日や悪い日、という決まりごとはございませんのでご都合の良い日取りでお決めいただいて構いません。」

(引用:メモリアルアートの大野屋〜仏事Q&A

 

「魂抜き(お性根抜き・閉眼供養)は、葬儀などの弔事(悲しみごと)ではありませんので、気にする必要はないとの考えもあります。」

(引用:「位牌・仏壇ご供養整理」お役立ち情報サイト

とはいえ、どうしても六曜(大安、仏滅、友引など)が気になる人は、吉日を選べばよいということになります。

大手引越し業者は運んでくれる?

引越し業者

では大手引越し業者はもっと安く運んでくれるのでしょうか?

そう思って更に調べてみたんですが、そもそも仏壇は貴重品、特殊管理を必要とするものに該当するので、業者には運ぶことを拒否する権利があるんだとか。

実際に、大手引越し業者の中で仏壇の引越し引き受けると明記してるところがあるかと思って調べてみたんですが(SGムービング、ヤマトホームコンビニエンス、サカイ引越センター、アート引越センター、アリさんマークの引越社、ハトのマークの引越センター、ハート引越センター、ダック引越センター、日本通運など)、

アート引越センター以外では具体的に書いてるページを見つけることはできませんでした。

アート引越センターだけがはっきり「仏壇の引越を引き受ける」と記載しています。

仏壇のお引越しも承っております。

お運びする際には、事前に精抜きをお願いしておりますので、菩提寺またはお近くのお寺にご相談ください。

(引用元:アート引越センター

どうやら、大手業者は顧客からの依頼、相談があれば専門業者への仲介をしてくれる場合もあるようですが、そういうことも受け付けていない場合もあり、こればかりは営業所毎に電話などで問合せてみる以外に確かめようがないみたいで、こちらもかなり手間が必要です。

一括見積もりなら仏壇を運んでもらえる引越し業者を一度にチェックできる!

では結局、実家の仏壇引越しを引き受けてくれる大手や専門業者の中から探し出すにはどうすればいいの?と思って調べてみたところ、ネットの一括見積もりが便利だということがわかりました。

インターネット上の見積もりは、必要事項を記入するだけで、引越し見積もりが数社から届くサイトですが、荷物のチェックをする時に、必ず「仏壇」という項目があるので、そこにチェックを入れておけば、仏壇引越しを引き受けてくれる業者から直接見積もり連絡が届く仕組み。

引越し一括見積もりで運搬をお願いしたい荷物の種類や数量を指定する画面(仏壇も選択OK)

これなら一度に料金を比べて、どこに頼むか具体的に検討できるから、すごく便利。

早速父に相談して、一括見積もりで頼もうと思っています。

入力は初めてでも簡単、僅か1〜2分!しかも無料!

>>格安で仏壇を運んでくれる引越し業者を探す!

大手引越し業者の「仏壇」の引越し

大手各社が仏壇についてどのように記載しているか、調べたことをまとめてご紹介しますね。

SGムービング

個人対象の引越しのページに仏壇の記載はありませんが、ホームページに掲載されている「標準引越運送約款」の「第三章 運送の引受け」に引越運送の引受けを拒絶することがある荷物を揚げていて、その中には

「 動植物、ピアノ、美術品、骨董品等運送に当たって特殊な管理を要するため、他の荷物と同時に運送することに適さないもの」と記載されており、仏壇はこれ該当します。

ヤマトホームコンビニエンス

引越しのページには仏壇の記載はありません。

大型家具・家電配送の「らくらく家財宅急便」のページの「お受けできない主な商品例 易損品」に仏壇が記載されています。

サカイ引越センター

仏壇の引越しについての記載はありません。F&Qの中に、SGムービング同様、標準引越運送約款が記載されています。

また、不用品処分に関する質問の答えの中に、処分できないものとして仏壇が記載されています。

アート引越センター

よくあるご質問内の梱包に関するご質問の「仏壇の引越しは?」に「仏壇のお引越しも承っております」(上記記載)と回答しています。

アリさんマークの引越社

私が見たところ、仏壇についての記載はありませんでした。

ハトのマークの引越センター

仏壇の引越しについての記載はありませんでした。

サカイ、SGムービング同様、標準引越運送約款が記載されています。

ハート引越センター

私が見たところ、仏壇についての記載はありませんでした。

日本通運

仏壇の引越しについての具体的な記載はないものの、富山県の高岡支店では

”高岡支店では、高岡市・氷見市・射水市を中心に、年間約700件のお引越作業のお手伝いをさせて頂いています。持ち家率の高い富山県では、代々受け継いだお仏壇や婚礼家具等、多種類の家具をお持ちのお客様が多く、専門的知識を身につけたスタッフで対応させて頂いております。”

と記載がありり、支店によって扱いに差がある可能性があります。

魂抜きや魂入れは絶対にやらなければいけないの?

確かに仏壇は大切だけど、お坊さんに来てもらって魂抜き、魂入れは絶対にしなければいけないのでしょうか?

色々と調べてみたところ、次のような記事を見つけました。

真言宗の住職に聞いてみました。まず、魂は位牌に入れるものですが、この魂を抜くことはできないそうです。家で心ある人が「転居しますのでよろしくお願いします。」という言葉を出して、仏壇の前で先祖に語りかければそれで十分だそうです。

更に、曹洞宗の住職にも聞きました。「全く関係ないです、必要ありません。お墓に持っていったりしても、いちいち抜いたり入れたりしませんから、それと同じです。真言宗はいろいろあるようですよ。」という回答でした。

(引用: 教えて!葬儀レビ

 

浄土真宗では、魂入れや魂抜きという概念がなく、代わりに入仏法要(にゅうぶつほうよう)・遷仏法要(せんぶつほうよう)という考え方があり、同じように読経の儀式が行われています。

(引用:「位牌・仏壇ご供養整理」お役立ち情報サイト

 

精抜きは「仏壇に宿る魂を抜く」という考えで行われるものですが、本来仏教には魂という考え方自体が存在しません。

そもそも魂が存在しないのですから、それを抜く必要も無いわけです。

(引用:解体工事の匠

 

結論から言うと、仏教ではそもそも「仏壇という家具に魂を入れるイメージを与える精入れ」という発想や思想、教えは一切ありません。「新しく仏壇を用意した時に、信仰の根本としての御本尊を中に納めるため、読経して浄める」という法要は行ないますが、仏壇自体に魂を込めるなどということは、まったくおかしな発想なのです。

・・・・・・・・・・

「仏壇には魂が入っているから、それをお坊さんに抜いてもらわなければ、バチが当たる」という考えは、大きな勘違いです。

(引用:日蓮正宗 妙通寺

仏壇

これらを読むと、魂抜きや魂入れ、をしないで仏壇を運んでも問題はない、ということになりますね。

実際に何もしないで運んでしまっている人もいるようです。

ただ、仏壇の引越しについて調べてみると、前述してきたような、魂抜き、魂入れを行いましょう、という記事もたくさん見かけます。

さらにお寺の住職や仏壇仏具店からそう教えられることもある為、やらずに運んでしまうのは、なんだか気になってしまう・・・だから魂抜きや魂入れを行ったという人も多いのではないでしょうか。

また、菩提寺があり、檀家としてのおつきあいのある家は、お寺さんとの関係を悪化させたくないのでやる、という理由もあるようです。引っ越したのはいつかお寺に知られますから、その時に黙って仏壇を動かしたと思われるのもよくないとか、そういう配慮もあるのでは。

結局、仏壇を守っている人の判断に任せてよいのではないかなと思います。

いずれにせよ、私の父は仏壇は大切なものだから、荷物のように運ぶのはダメだと言ってますし、おそらく、魂抜き、魂入れをやった方がよいと言うでしょうね。

うちの実家は菩提寺が無いので、宗派の同じお寺を探すのに、近所の仏壇店に相談してみようかなと思います。仏壇の引越しは引越し業者にお願いすると思います。

引越し業者に頼むなら、仏壇の運搬OKな業者が簡単に見つかる一括見積もりサイトが便利でおすすめです。

>>格安で仏壇を運んでくれる引越し業者を探す!

仏壇の移動・引越しを行う専門業者一覧

ネットでいろいろ調べた時にチェックした仏壇の移動・引っ越しを請け負っている専門業者を以下にご紹介します。

ちなみに、仏壇引越を専門とする業者の中には仏壇の修理・クリーニング・引っ越しを主な業務とする業者だけでなく、仏壇仏具の販売製造業者も存在しています。後者の場合、営業戦略の一環としての引越サービスで、新しい仏壇の売り込み営業される可能性もあるかも?と思いました。

専門業者は料金が高く、それぞれの会社に電話やメールで見積もりを依頼して、比較検討しなければならず、かなり手間がかかるのがデメリット。

実家の引越見積もり交渉とは別にその手間をかけるのがめんどうなので、私は一括見積もりサイトで引越業者を探して依頼する予定ですが、不安なので専門業者に話を聞いてみたい、依頼したいとお考えの方は以下のリストも参考にしてみてください。

店名

住所・主な対応エリア

電話番号

公式サイト

株式会社ライト

広島市安佐北区可部町桐原1477

(全国対応)

0120-977-557

公式サイト

佛心堂

岡山県岡山市中区平井6-4-24

(全国対応)

0120-689-151

公式サイト

株式会社クマダ

愛知県名古屋市熱田区千年1-7-14

(全国対応)

052-653-4600

公式サイト

栗原智山

東京都港区麻布十番3-9-7

(東京都内)

0120-22-8808

公式サイト

仏壇移動の引越しセンター

愛知県大府市桜木町2-283

(東京〜大阪等、愛知をまたぐ引越)

0120-987-522

公式サイト

平林仏壇店

愛知県豊田市畝部東町馬場西24-1

(愛知県内)

0565-21-9650

公式サイト

仏壇仏具の熊倉

新潟市中央区沼垂東6-9-1

(新潟県内・隣接県)

0120-888-485

公式サイト

木本佛具店

富山県富山市丸の内3-3-5

(富山県内)

076-421-5047

公式サイト

大越仏壇

富山県高岡市福岡町下老子736

(-)

0766-64-4070

公式サイト

開成堂

岐阜県関市肥田瀬2773-4

(岐阜県内・隣接県)

0575-29-7077

公式サイト

麗光堂

三重県鈴鹿市南玉垣町6307

(三重県周辺地域)

0120-925-358

公式サイト

大橋仏壇

奈良県天理市川原城町225

(天理市内・近隣の市)

0120-880-990

公式サイト

やすらぎ工房

大阪府松原市上田 7-15-15

(近畿圏・岐阜・愛知)

0120-700-901

公式サイト

お仏壇お掃除隊

大阪市北区野崎町6-8ノース梅田ビル

(近畿圏内)

050-3551-3388

公式サイト

浜屋

兵庫県姫路市南畝町2-31 浜屋ハートビル

(兵庫・大阪・奈良県内)

0120-1616-94

公式サイト

前山仏壇店

和歌山県海南市下津町黒田149-6

(和歌山県 近県)

073-492-2340

公式サイト

松下仏壇店 大牟田本店

福岡県大牟田市上町2-2−4

(九州園内)

0944-56-3675

公式サイト